上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月25日に山の中でMTB乗って右手首をついて転びました
みるみる腫れて動きもままならない痛いけど 骨折ってもっと痛いもの
骨盤骨折の時はもっともっと痛かったから
折れてないかも けど痛いし力が入らない
休みが明けて仕事も右手が使えない
仕事終わって整形受診したら橈骨骨折でした
ギブスになり不自由な生活のスタート
髪も結べなくなり頭洗うのも大変なので散髪
最初の1週間はワインを飲んだら痛みが増強してジンジンしてくるのを実感
ビール1缶で我慢
手首以外は元気なので仕事は採血や点滴以外はできる
けどいろんな人に「どうしたの?」と聞かれまくり
そして「わりかったねぇ~(悪かったねぇ~)」ともたくさんの人に言われました
あたしの不注意でこうなったのになんであやまられるのかなぁと不思議に思いました
これ 広島弁なんですね 大変だったねぇ~という意味なのかと知りました

この夏は大分の滑床で納涼MTBを楽しみにしていましたが泣く泣くキャンセル
今回の石がいっぱいあるところで転倒する前 滑床もこんなつるつるしてるのかなぁと想像していました

夏のギブスはかゆいので割りばしが大活躍でした
夏の瑞穂ハイランドではMTB乗れず BBQにビールに読書&お昼寝を満喫しました
ダウンヒルコースでは負傷者がいろいろ出ました
あたしのケガは地味な方です
通院ではすごい待ち時間 だけど診察は1分もかからない
患者さんの気持ちも味わうことができました

そしてようやく今日やっと右手が自由になりました
筋力が落ちて可動域もまだ戻りませんが動かせるようになってうれしいです
最後に ここだけの話・・・
今回の骨折の要因のひとつはワインの飲み過ぎ 二日酔いです
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。